So-net無料ブログ作成
検索選択

床屋さんとわたし

最近、床屋さんに何度か行った。
小学生以来だから、なんだか新鮮だ。小学生のときは、父と近所の床屋さんに通い、ちびまるこちゃんよろしくオカッパ頭をキープしていたものだ。

近頃の床屋さんでは、女性客を呼び込もうとしているところがある。私が出かけたのはそういったところ。
美容院では顔剃りはやってもらえないので、時々専門のサロンに行っていたのだが、床屋さんでもやってもらえるとのこと。
さっそく行ってみると、女性理容師さんが担当してくれ、女性客を意識したのか、カーテンをひいて個室状態にしてくれるというサービス。最近はじめたサービスらしく、店長らしき人がこちらを気にしているのがわかった。
もちろんプロの技できれいにしてもらった。それに専門のサロンより、ぐっとリーズナブル。これは、口コミで利用客が増えると思う。

別の床屋さんにも出かけた。髪を染めてもらおうと思ったのだが、近所の床屋さんが女性客も対応し始めたので試しに行ってみたのだ。
床屋さんで、ふだん美容院でやってもらうカラーリングをしてもらうというのも変な感じだが、余計なサービスは一切なくすがすがしい。髪を洗って乾かすときも、ブラシをいろいろ使いわけてブローするなんてことはせず、手ぐしでガーっと乾かしてゆく。ちびまるこ時代の床屋さんと一緒で、なんだか懐かしい感じ。

女性でも床屋さんはけっこう使えるんだなぁ、と最近気が付いた次第。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0